谷川岳の紅葉2018の混雑予想と見頃予想!ロープウェイ駐車場情報も!




秋といえば紅葉の秋!ということでこれから紅葉に行く予定をたてている方も

多いですよね!早いところではもうそろそろ色づき始めていると思うので、

紅葉シーズンの幕開けと言ってもいいんではないでしょうか。

 

全国各地に紅葉の名スポットがあるので、どこに行こうか考えているだけでも

楽しいですよね!10月の中旬くらいになると名スポットは人であふれかえり

異常な混雑ぶりです。

 

今回はそんな全国の名スポットから群馬県の谷川岳の紅葉をご紹介しようと

思います。

 

谷川岳といえばロープウェイから見下ろす紅葉の大パノラマはまさに絶景で

感動します!近くで見る紅葉もすばらしいですが、高いところから色づいた森

全体を見ると自然の大きさと力強さに圧倒されてしまいます。

 

また谷川岳の頂上だけでなく中腹あたりに位置する天神平やそこから更に高い

天神峠からは天神尾根や谷川連峰に色づいている紅葉が一望でき、絶景を楽し

むことができます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 

. . 谷川岳山行記録(10/8)です。 初心者向けの天神尾根を歩いて来ました!山頂付近は紅葉が見頃を迎えています。 . 2枚目→正面の山が天神峠、ここまでロープウェイとリフト使っちゃいました。 . 3枚目→所々にこんなクサリ場 . 4枚目→天狗のトマリ場、ここまで1時間 . 5枚目6枚目→こんな気持ちの良い稜線を40分程歩くと . 7枚目→ザンゲ岩、ここから1時間程で山頂なのですが、キツかった〜 . 8枚目→山頂に向かう稜線、この上に肩の小屋があります。 . 9枚目→トマノ耳(1963m)、狭い山頂は超満員、写真とるのに行列ができてた。 . 10枚目→オキノ耳(1977m)、両耳の総称もしくはこの辺一帯の山を谷川岳と呼ぶのだそうです。 . #谷川岳 #谷川岳登山 #オキノ耳 #トマノ耳 #谷川岳紅葉 #山行記録 #次はどこ登ろう #天神尾根 #天狗のトマリ場 #ザンゲ岩 #天神峠

masumi.tさん(@m.marfy1959)がシェアした投稿 –

で、今回は宮城県の名スポットである鳴子峡に行かれる方は県内はもちろん県外から

も多いと思うので、こんなトピックでご紹介していこうと思います!

 

題して「谷川岳の紅葉2018の混雑と見頃予想!ロープウェイ駅へのアクセスも」

それでは進めて行きましょう!

 

谷川岳の紅葉2018の混雑と見頃予想!

谷川岳といえば都内からも比較的近いので登山で訪れる方も多く、群馬県の

紅葉の名スポットとしても有名です。毎年大勢の観光客の方でにぎわうので、

その混雑状況は気になるところだと思います。

 

特に遠方から来られる方は渋滞や混雑に巻き込まれる可能性がどうしても高くな

るので、なるべく渋滞や混雑を避けて行きたいですよね。

 

紅葉といえば秋の一大イベントですし、全国的に人気のスポットだと県内、県外、

はたまた海外からも観光の来られるので、混雑は想像以上のものになります。

 

特に春のお花見と違って紅葉のスポットは立地が悪く基本的に車でしか行けない

場所にあるので、渋滞するのはしょうがないところではあります。

ただあらかじめどれくらいの混雑なのか知りたいと思いますので、今回は谷川岳の

混雑状況について調べてみました!

 

谷川岳の混雑するポイントとしては駐車場、チケット売り場、ロープウェイ乗り場

レストランが特に大混雑するようです。

 

駐車場に関してはやはり車でしか行けないのでどうしても駐車場は大混雑してしま

います。避ける方法としては平日もしくは早朝の早い時間帯に行かれることをおす

すめします。

 

チケット売り場、ロープウェイ乗り場は谷川岳の目玉でもありますので、混雑する

のは仕方がないところですが、9時過ぎからお昼過ぎにかけてはツアー客の方や

一般のお客さんも一番増える時間帯なので、ロープウェイには大混雑が予想されます。

 

ツアー客の方とかぶらないように、こちらも平日もしくは早朝の早い時間帯に行かれ

れば大混雑は避けることができるかもしれませんね。

 

続いてレストランですが、12時前後はランチを食べるお客さんで大変混雑します。

もしどうしてもレストランで谷川連峰を見ながら食事をしたい方は11時くらいの

少し早めのランチにすれば大行列には巻き込まれなくてすむと思います。

 

ただ、いろいろなところにベンチがあるので、お弁当などを持参して食べるのも

おすすめです!混雑も避けられて大自然の中で食べるご飯は絶品のはずですよ!

ということで、混雑するポイントを見てきましたが、どこにでも共通するのは

やはり早い時間帯に利用するというのが一番の方法ではないでしょうか。

 

そして気になるのが混雑が予想される見頃の時期ですが、

谷川岳は例年10月上旬から色づきはじめ、10月中旬が見頃とされています。

この時期ですが市街地よりかなり気温が低いので、行かれる際はぜひ防寒対策を

しっかりして行くようにしてください。行列などで待ち時間が長いと風邪をひいて

しまうのでお気をつけください。

 

公式HP:http://www.tanigawadake-rw.com/price/

 

谷川岳ロープウェイの駐車場情報をチェック!

ロープウェイや登山道での混雑が予想されると気になるのが駐車場の情報では

ないでしょうか。谷川岳ロープウェイまで車で行かれる方は基本的にこちらの

谷川岳ロープウェイ駐車場を利用することになります。

 

駐車場台数:立体駐車場1000台+屋外駐輪場500台

駐車料金(5月1日~11月30日):大型1000円、小型500円

営業時間(4月~11月):平日8:00~17:00 土日祝7:00~17:00

駐車場に関してよくある質問:http://www.tanigawadake-rw.com/category/32/blogid/18

 

こちらの駐車場ですが普段なら余裕で止められますが、紅葉シーズンの土日には

午前10時頃にはすでに満車になるようなので、土日に行かれる方は要注意です!

どうしても混雑を避けたい場合は平日もしくは早朝の早い時間帯に行かれるのが

おすすめなので是非そうしてください!

 

まとめ

今回は、「谷川岳の紅葉2018の混雑予想と見頃予想!ロープウェイ駐車場情報も!」

ということでお送りしてきましたが、いかがだったでしょうか??

 

谷川岳ではぜひロープウェイから見える紅葉の大絶景を楽しんでください!

普段でも十分絶景ですが、紅葉の色づきが普段とは違う姿を見せてくれると

思います。

 

また、大混雑が予想されますが、事故にはくれぐれもお気をつけください。

それでは今回はこれで終わりです。最後までお読みいただきありがとうございました!