ランサーズにネット工作疑惑!内閣府が主要取引先で安倍首相を擁護していた?








ネットで政権擁護のの書き込みの仕事を募集していたランサーズの社長と安倍首相が会食をしていたと話題です。

以前にランサーズの取引先に内閣府の文字があり、現在削除されたことで更にランサーズと安倍首相の関係が怪しまれています。

先日話題になった「ブルーベリーフラペチーノ」の大量ツイートもランサーズの仕業ではないのかと疑惑が浮上する結果に。

今回はそんなランサーズのネット工作疑惑についてまとめました。

Sponsored Link

ランサーズの社長と安倍首相が会食!

政権擁護のの書き込みの仕事を募集していたランサーズの社長と安倍首相が会食をしていたことが発覚しました。

ランサーズがネット工作の仕事を募集?

炎上しているのにランサーズの株価が上がる

Sponsored Link

ランサーズの取引先から内閣府の文字が消える!

安倍首相との会食が報道された瞬間にランサーズの取引先から「内閣府」の文字が消えました。

このことでさらに安倍首相とランサーズの関係が怪しいと話題になっています。

ブルーベリーフラペチーノの大量ツイートもランサーズ?

また先日にトレンドに上がるほど話題になった「ブルーベリーフラペチーノ」の大量ツイートもランサーズの仕業ではないかという疑惑が上がっています。

世論操作に加担する通称「ネトサポ」

自民党ネットサポーターズクラブとは、主にインターネットを介して活動する日本の自由民主党(自民党)の支援組織を指し、ネットでは「ネトサポ」と呼ばれているようです。

このようなことが行われると簡単に世論を操作できてしまうし、何が真実なのか本当にわからなくなってしまいます。

Sponsored Link