デコウトミリはハーフで本名は美里?実家は金持ちで両親の職業は?








2020年の2月4日に「踊る!さんま御殿」に出演し話題のデコウトミリさん。

名前が特徴的で本名なのか芸名なのか気になるところ。

またハーフっぽいルックスで実は実家が超金持ちなんだとか。

今回はそんなデコウトミリさんの本名や実家の両親の職業などを探っていきたいと思います。

題して「デコウトミリはハーフで本名は美里?実家は金持ちで両親の職業は?」です。

Sponsored Link

デコウトミリの経歴・プロフィール

デコウトミリ(Miri De Coute)

生年月日:1994年10月18日(25歳)

出身地:東京都

血液型:A型

身長:168cm

趣味:写真、漁師、マッサージ

特技:タップダンス

デコウトミリの職業はモデル?女優?

デコウトミリさんがモデルとして芸能活動を始めたのが18歳の頃。

初仕事はファッションブランド「shu uemura」のモデルだったそうです。

その後、ゼクシィや資生堂、リンネルなどの化粧品関連から伊勢丹やBEAMSなどでファッションモデルを務めています。

2017年には「シャムキャッツ」のMVに出演し、2019年には「ニッポニアニッポン」で映画デビューを果たしています。

モデルから女優になるのは王道の流れなので、これからさらに女優としての活躍が気になりますね!

Sponsored Link

デコウトミリはハーフで本名は美里?

「デコウトミリ」という名前を聞いて気になるのがハーフなのかということ。

現時点では本名については公表されていません。

所属するASTRALの公式HPには”デコウトミリ Miri De Coute”と紹介されており、インスタグラムには「美里ちゃん」とコメントされているものがありました。

なのでデコウトミリさんの本名は「デコウト美里」の可能性が高いと思われます。

名前と純日本人には見えないルックスからハーフとも考えられますね。

デコウトミリの実家は超金持ち!

デコウトミリさんは2020年の2月4日の「踊る!さんま御殿」でお金持ちメンバーとして登場しています。

そんなデコウトミリさん隣の部屋のは弟がうるさいという理由で1憶5000万円の部屋を親に買ってもらったという驚きのエピソードを披露しました。

そのほかには親に「一緒に旅行に行こう!」と言われて嫌だったから「いくらくれるの?」と聞いたところ100万円渡されたという仰天エピソードも飛び出しました。

ここまでくるとちょっと意味がわかりませんねw

一体デコウトミリさんのご両親の職業は何かとても気になります。

デコウトミリの両親の職業は?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おばあちゃんの家👵 いとこが加工アプリで撮ってくれた😆😆😆

デコウトミリ(@miridecouto)がシェアした投稿 –

番組内でデコウトミリさんは社長令嬢と紹介されていることから実家は会社を経営していると考えられます。

1憶5000万円の部屋を簡単に買えるくらいなので日本でも有名な企業の娘さんかもしれませんね。

またデコウトミリさんは「結構、上の代の方が建築関係の仕事をしてまして」と番組で語っていたので、両親も建築関係の仕事とも考えられます。

見る人が見たら「あの人の娘さんか」と気づく人もいるのではないでしょうか。

これから番組での露出も増えてくると思うので、いずれ公表する時がくるかもしれませんね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link