槇原敬之(マッキー)の逮捕容疑がおととしなのはなぜ?パートナー(同居人)のもの?








歌手の槇原敬之さんが薬物所持で現行犯逮捕されました。

自宅マンションを家宅捜査し薬物を発見したそうですが、なぜか逮捕容疑はおととしの4月に薬物所持をしていた疑いでの逮捕でした。

今回はなぜ槇原敬之さんの逮捕容疑がおととしなのかまとめました。

Sponsored Link

槇原敬之(マッキー)が逮捕!

本日、槇原敬之さんが薬物所持の疑いで港区の自宅マンションで逮捕されました。

しかしなぜか逮捕容疑がおととしの4月の薬物所持の疑いということで「なぜ今?」や「なんでおととし?」と疑問の声がたくさん上がっています。

ちなみに日刊スポーツの報道がこちらです。

本富士署によると、槇原容疑者が覚せい剤を所持しているとの情報があり、以前から内偵を進めていた。26日午前9時30分ごろ、覚せい剤取締法違反容疑で東京都港区の同容疑者の自宅マンションを家宅捜索し、ソファの上にくしゃくしゃのソファカバーがあり、その下に覚せい剤1グラム(末端価格約3万円)の入ったペンケースが見つかった。

引用:日刊スポーツ

槇原敬之さんが逮捕されたのは2020年2月13日なので日付が違うのがわかります。

26日というのはおそらくおととし2018年の4月のことではないでしょうか。

Sponsored Link

槇原敬之のおととしの逮捕容疑にネットの反応は?

ネットでも逮捕容疑がおととしというところに疑問を持っている方が多いですね。

陰謀論まで飛び出していますし、早く警察からの説明がほしいところです。

Sponsored Link