久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑状況や駐車場は?人気メニューも




2019年9月7日(土)と9月8日(日)に福岡の久留米市で久留米焼き鳥フェスタ2019が開催されます。

久留米焼き鳥フェスタは毎年県内、県外からたくさんの焼き鳥好きが集まる大人気のイベントです。

去年に続きゲストとして愛媛県から今治やきとりと山口県から長門やきとりが参加します。

なので今回は「久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑状況や駐車場は?人気メニューも」ということで、久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑具合について見て行きたいと思います。

Sponsored Link

久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑状況は?

久留米焼き鳥フェスタ2019は9月7日(土)が10:45~20:00で開催され、9月8日(日)は11:00~16:00の開催です。

9月8日(日)は焼き鳥がなくなり次第終了ということなので、9月8日(日)に行かれる方はなるべく早めに行った方がいいと思います。

混雑状況についてはこのツイートから予想するに9月7日(土)は12:00~14:00、17:00~19:00の時間帯が1番混雑することが予想されます。

9月8日(日)についても12:00~14:00が1番混雑し、15:00頃にはだんだんと焼き鳥の在庫が終了していくのではないでしょうか。

9月8日(日)は16:00と早めの終了なので、お客さんの入りも早いことが予想されます。

久留米焼き鳥フェスタ2019は焼き鳥以外にもステージでのダンスパフォーマンスや地元バンドのライブなど見所があるので、時間がある方は足を運んでみてはいかがでしょうか。

久留米焼き鳥フェスタ2019の駐車場情報!

久留米焼き鳥フェスタ2019では会場の東町公園に有料の久留米市営東町公園駐車場があります。

営業時間が6:00~24:00で、40分100円、入庫から6時間までは最大500円です。

会場のすぐそばなので、まずはこの駐車場をご利用するのがオススメだと思います。

念のため会場の東町公園の周辺のコインパーキングの情報も載せておきます。

東町公園の周辺には駐車場がたくさんありますし、お酒が飲む方が多いのでそこまで駐車場が混むことはないと思います。

久留米焼き鳥フェスタ2019の人気メニューは?

続いて久留米焼き鳥フェスタ2019の人気メニューについて見て行きたいと思います。

今回の久留米焼き鳥フェスタでは去年に続き、愛媛県から今治やきとりと山口県から長門やきとりが参加するので、その2店は抑えておきたいところです。

こちらが今治やきとりで最大の特徴なのが串に刺されていないというところです。

鉄板に押し付けながら油を押し出し、カリカリに焼くんだとか。

福岡ではなかなか食べることが出来ないと思うので、この機会にぜひ味わってみてはいかがでしょうか。

こちらが長門やきとりです。

山口県長門市も久留米市同様に人口1万人あたりのやきとり店舗数が日本トップクラスを誇る焼き鳥の街だそうです。

長州地鶏の抜群の旨みと程よい噛み応えは絶品

こちらも久留米では普段食べることができないので、オススメです。

まとめ

今回は「久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑状況や駐車場は?人気メニューも」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

久留米焼き鳥フェスタ2019の混雑状況については9月7日(土)は12:00~14:00、17:00~19:00、9月8日(日)についても12:00~14:00が1番混雑することが予想されます。

駐車場については会場の東町公園に有料の久留米市営東町公園駐車場があります。

営業時間が6:00~24:00で、40分100円、入庫から6時間までは最大500円で会場のすぐそばなので、まずはこの駐車場をご利用するのがオススメです。

人気メニューについては去年に続き、愛媛県から今治やきとりと山口県から長門やきとりが参加するので、この機会にぜひ味わってみてください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link