本丸博2020のチケットの先行販売はいつから?倍率や当落発表も!




2020年9月26日から刀剣乱舞の本丸博2020が開催されます!

本丸博は前回は2017年に開催されており、3年ぶりの開催ということでファンの間ではとても盛り上がっています。

刀剣乱舞は舞台・ミュージカルとすごい人気なので本丸博2020も凄まじいチケットの争奪戦になることが予想されます。

2017年に本丸博に行けなかった方は特に今回は気合が入るのではないでしょうか。

なので今回は「本丸博2020のチケットの先行販売はいつから?倍率や当落発表も!」と題して、本丸博2020のチケット販売はいつからなのか見て行きたいと思います。

Sponsored Link

本丸博2020のチケットの販売はいつから?

このようにツイッターでは本丸博2020の開催が決まったと同時にチケットに関する話題で持ち切りです。

まずは今開催が決まっている東京のチケット販売がいつからなのか見て行きたいと思います。

本丸博2020の東京の開催日が2020年1月5日~1月19日で、本丸博2017年の開催日が2017年1月6日~1月15日と、ほぼ同時期なんですよね!

そして本丸博2017年のチケットの抽選先行受付期間が11月25日(金)20:00~12月6日(火)23:59でした。

イベント当日の約1か月半前ですね。

ということは今回も11月後半からチケット販売がスタートする可能性が非常に高いと思います。

予想としては11月後半の金曜日なので11月22日(金)か11月29日(金)ではないでしょうか!

12月に入ると仕事が忙しくなる方がほとんどですし、12月だとイベントのスケジュール的にもギリギリの時期なので、このどちらかの日にちにチケット販売がスタートすると思われます。

地方の開催が予想される大阪・仙台・福岡・名古屋でもチケット販売スタートについては同じことが言えます。

ちなみに2017年も本丸博の福岡会場のチケットは開催日が7月22日~8月6日に対して6月26日の18時から販売をスタートしました。

こちらも合わせてどうぞ▼

本丸博2020のチケットの倍率や当落発表はいつ?

ツイッターでは2017年のチケットの倍率が低かったそうで、ギリギリでもチケットを購入できたという声がありました。

刀剣乱舞の舞台やミュージカルの人気を見ていると「本当なのかなあ」と思ってしまいますよね(笑)

ただ他にも2日分取れたというツイートが何件かあり、日にちや曜日でかなり差があるように感じました。

本丸博2017では入場区分がされており、次の時間帯で分けられています。

①10:00~12:00 ②12:00~14:00 ③14:00~16:00 ④16:00~18:00

そしてこの中で1番人気がある時間帯が①10:00~12:00です。

今回も同様に時間を区切るとすれば、土日の10:00~12:00が1番倍率が高くなります。

特に東京会場での土日のチケットは競争率が凄いことになりそうですよね!

逆に地方開催の平日の14:00~16:00などは社会人はもちろん学生も中途半端な時間なので、倍率は低いと考えられます。

本丸博2020の当落発表はいつ?

当落発表も2017年の本丸博を参考に見て行きたいと思います。

本丸博2017では当落発表が12月10(土)15:00から行われ、当選チケットの引取期限が12月10(土)15:00~12月13日(火)23:00でした。

受付が終わったのが12月6日(土)なので、当落発表は受付終了日の4日後に行われました。

この4日間で本丸博に行けるか行けないか決まると思うと本当にドキドキですよね!

仕事や勉強が手に付かない方も多いのではないでしょうか。

まとめ

今回は「本丸博2020のチケットの販売はいつから?倍率や当日券についても」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

本丸博2020のチケット販売は2017年の傾向から予想すると、11月22日(金)か11月29日(金)の20:00からスタートする可能性が高いです。

倍率に関しては土日の10:00~12:00の時間帯が1番高いと思われます。

地方の平日などは比較的倍率が低いので、もし東京会場が取れなかった場合は狙ってみてはいかがでしょうか。

また当落発表は受付終了日の4日後です。

新しい情報が出ましたら追記していきたいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうざいました。

こちらも合わせてどうぞ▼

Sponsored Link