中田敦彦のyoutube大学の評判は?過去にも間違いで視聴者から指摘され炎上?




2019年に驚異的に登録者数を増やした「中田敦彦のyoutube大学」。

教育系のYouTubeチャンネルとして中田敦彦さんのトーク力を生かした歴史解説がおもしろくとても話題になっていました。

ただ最近では「中田敦彦のyoutube大学」には間違いが多いと指摘する声が増え炎上状態になっているようです。

今回はそんな「中田敦彦のyoutube大学」の評判について探っていきたいと思います。

Sponsored Link

中田敦彦のyoutube大学が炎上!

twitterでは以前から中田敦彦さんの動画には多数誤りがあると指摘されていました。

そして先日、戦前の日中関係についての動画を列挙したツイートと、それに対して神戸大学大学院の木村幹教授が「これはこれまで見たどの答案よりもすごいかも」と呆れた旨をツイートしし大きな反響を呼んでいます。

さらに中田敦彦さんの動画に興味を持った木村幹教授は自分が多少知っている分野ということで第2次世界大戦の動画を見たところ誤りが多く驚いたそうです。

その誤りについてこのように指摘しています。

イギリス攻撃に誘ったロシア(ソ連)が怪しい動きをしたので、ドイツがロシアを攻めた。これが独ソ戦の開戦経緯と説明しています。ソ連が怪しい動きをしたのでドイツが攻めたと解釈できる言説は、大変に問題があるものです。なぜかと言えば、これは古典的なフェイクだからです。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/dragoner/20200115-00158914/

中田敦彦さんは以前NHKの「フェイク・バスターズ」に司会として出演。

番組内ではフェイクニュースに立ち向かう専門家と討論したり、フェイクを防ぐための提言をしています。

そんな中田敦彦さんが自身のYouTubeチャンネルで誤りのある内容を配信していたことが今回の炎上につながりました。

中田敦彦のyoutube大学はそんなに間違いが多い?

「中田敦彦のyoutube大学」でイスラム教の解説を行った動画にも専門家から指摘の声が上がりました。

その専門家というのがイスラム思想研究者の飯山陽氏です。

飯山陽氏のツイートがこちら。

日韓関係を扱った動画では間違いが多く低評価殺到!

また2019年8月26日に配信された「日韓関係悪化の裏には壮大な歴史が絡んでいる~前編~」でも視聴者からの指摘が殺到しました。

この動画の最初の話題はGSOMIA破棄について。

そこで中田敦彦さんは次のような言い間違いをしてしまいます。

軍事情報包括保護協定、言ってみれば軍事的な情報を交換しようよ、日本と韓国でっていう協定。
いつから始まったかというと、ちょっと前にさ、“韓国とかが”バーンってね、ミサイルとか、そういうの撃ち始めたわけじゃないですか。

引用:yutura

ミサイルを発射した国を”北朝鮮”ではなく”韓国”と誤って発言。

また動画中盤の1965年に結ばれた日韓基本条約の説明の際にも次のような言い間違いをしてしまいます。

日本から利子無しで3億“円”、低利子で2億“円”お渡しするので、これで手をうちましょう

引用:yutura

”ドル”の通貨単位を”円”と誤って発言。

これらのミスに対して視聴者からはコメント欄に「準備不足」や「もっと勉強すべき」という書き込みが殺到します。

このコメントを受け中田敦彦さんはコメント欄で訂正を発表。

しかし2020年1月16日時点でこの動画は140万再生されていますが、高評価2.1万、低評価2.1万と異常な低評価率になってしまいました。

ミスが発生するのは仕方がないとはいえミスが重なることで斜めな見方をする視聴者が増えてしまったのかもしれませんね。

中田敦彦のyoutube大学の評判は?

今回の炎上によって「中田敦彦のyoutube大学」の評判は賛否両論のようです。

好意的な意見の方は「中田敦彦のyoutube大学」を興味や勉強するきっかけと捉えている人がほとんどのようです。

たしかに中田敦彦さんは先生でもなければ有識者でもないんですよね。

実際に中田敦彦さんは動画で講義をする際は「ゼロから勉強している」とおっしゃっていますし、立ち位置としては深くて濃い内容を伝えるというスタンスではないと思います。

中田敦彦さんの講義がどうこうではなく自分がどういう立ち位置で見るかが大事なのかもしれませんね。

Sponsored Link

まとめ

今回は「中田敦彦のyoutube大学の評判は?過去にも間違いで視聴者から指摘され炎上?」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

「中田敦彦のyoutube大学」では過去の言い間違いが重なり今回炎上してしまいました。

ただ世間の声を聞くと「中田敦彦のyoutube大学」を勉強のきっかけと捉えている人が多いようなので、この炎上がきっかけで見なくなるという方は意外に少ないのではないでしょうか。

この炎上をきっかけに中田敦彦さんがどのような行動にでるか気になります。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link