夏川りみの若い頃がかわいい!デビュー時の映像と昔と現在の画像比較




名曲「涙そうそう」で有名な夏川りみさん。

普段はトーク番組に出演することは少ないですが、9月14日のメレンゲの気持ちに久しぶりに登場します。

そんな夏川りみさんですが、現在は出産して少しぽっちゃりしましたが若い頃はとてもかわいかったそうです。

なので今回は「夏川りみの若い頃がかわいい!デビュー時の映像と昔と現在の画像比較」ということで夏川りみさんの若い頃のかわいい画像を見て行きたいと思います。

Sponsored Link

夏川りみの若い頃がかわいい!

どうですか!

めちゃくちゃ可愛くないですか!?

25歳なのにとても大人っぽくて美人ですよね。

沖縄出身なので少し日本人離れしているのもまた魅了ではないでしょうか。

現在の夏川りみさんの音楽のジャンルとは違い、かなりポップな印象を感じます。

夏川りみのデビュー時の映像!

こちらは夏川りみさんの少女時代からデビュー当時の映像になります。

少女時代が抜群にかわいいですよね!

歌唱力もすでにプロ級で貫録すら感じます。

夏川りみさんは幼い頃から歌うことが大好きで、将来は歌手になることを夢見ていたそうです。

小学校2年生~中学校1年生まで父親の指導で毎日2時間練習していたんだとか。

9歳の時に石垣ケーブルテレビ主催「第1回ちびっこのど自慢大会」で優勝すると、それから全国各地の大会で賞を総なめするようになります。

1986年の中学1年生の時に第10回「長崎歌謡祭」に出場し、」史上最年少でグランプリを獲得。

そしてこの大会がきっかけでレコード会社からスカウトされて上京することになります。

夏川りみさんは小さい頃から天才少女と言われていたので、スカウトされるのは時間の問題だったのかもしれませんね。

夏川りみの昔と現在の画像比較

夏川りみさんの若い頃の画像やデビュー当時の映像を見てきましたが、続いて現在の夏川りみさんの姿も気になるのではないでしょうか。

こちらが現在の夏川りみさんの画像です。

現在の写真もとてもお綺麗ですね。

出産したにも関わらず体型も維持されているのがすごいと思います。

お子さんにとっては間違いなく自慢のお母さんでしょうね。

こちらが高校時代の写真だそうですが、まだ初々しさがありとても可愛らしいですね。

朝ドラで子役などをやっていてもいかしくないし、どの世代にも好かれる雰囲気があります。

これだけのルックスと歌唱力ならスカウトされないのがおかしいくらいです。

まとめ

今回は「夏川りみの若い頃がかわいい!デビュー時の映像と昔と現在の画像比較」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

夏川りみさんの若い頃の写真がめちゃくちゃ可愛かったですね。

ハーフとも見える日本人離れしているところが魅力的でしたね。

またデビュー時の映像の夏川りみさんの歌唱力の凄さにも驚かされました。

昔と今では雰囲気は違いますが、現在の画像もとても綺麗です。

これからも夏川りみさんの活躍に期待しましょう!

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link