エレーナ・アンの過去の経歴は?15歳の初演技で主演を演じ話題!




みなさん最近、ALLIEのCMで話題のハーフ美女をご存知でしょうか?

CMを見て一瞬で目を奪われた方も多いと思います。

 

そんな彼女の名前はエレーナ・アンさんです。

お父さんが韓国人でお母さんがロシア人というハーフ美女です!

 

今回はそんなこれから話題になること間違いなしのエレーナ・アンさんの

過去の経歴について気になったので調査してみましたのでご紹介したいと思います!

 

題して「エレーナ・アンの過去の経歴は?15歳の初演技で主演を演じ話題!」です。

それでは見て行きましょう!!

Sponsored Link

エレーナ・アンの過去の経歴は?15歳の初演技で主演を演じ話題に!

ALLIEのCMがカッコ良過ぎて当然モデルの方かと思いきや、

なんとこのエレーナ・アンさんは15歳ですでに映画に出演している女優さんなんですよね。

 

ロシア映画の「草原の実験」という映画に15歳で主演として出演し、しかもそれが初演技!!

この映画のアレクサンドル監督の目に留まり演技経験がないにも関わらず主役に抜擢されたそうで、

もはやエレーナ・アンさんのために作られた映画と言っても過言ではないでしょう。

 

そして驚くことにこの映画はセリフが一切なく、すべて表情や動きで演技をしなくては

ならないので演技経験のないエレーナ・アンさんにとっては相当難しかったと思いますが、

圧倒的な存在感で魅力があふれ出ています。

 

他にも出演した作品がないか調べてみましたが、演技の仕事はこの「草原の実験」だけ

のようですね。

Sponsored Link

エレーナ・アン主演の「草原の実験」の内容は?

気になる「草原の実験」の内容はというと雄大な草原を舞台にした父と住む娘と

彼女に恋する二人の青年を描いた作品です。

 

旧ソ連のカザフスタンで実際に起きた出来事をモデルにして作られたもので、

第27回東京国際映画祭コンペティション部門で最優秀芸術貢献賞とWOWOW賞を

W受賞しています。

 

 

エレーナ・アンの今後の活動予定は?

エレーナ・アンさんは2015年の産経エクスプレスのインタビューでつぎのようなことを

語っています。

「女優になることには興味が全然なくて…。

オーディションを受けたのも父親がやってみたらどうかと強く勧めたからです」

引用元:産経エクスプレス

なんと「草原の実験」のきっかけは父親に勧められたからだったようですね(笑)

 

しかも初演技で高い評価を得たにも関わらず、そのまま女優にならないところが

また大物感がありますし、芯のある女性という感じがしてきて応援したくなってしまいます。

 

ということで現在はどうやら女優ではなくモデルとして仕事をしているようで、

ALLIEのCMをきっかけにこれから雑誌やテレビで見る機会はおそらく増えていくことは

間違いなさそうですね。

 

ALLIEのCMではとても大人っぽく見えますが、まだ21歳なので、

これからの活躍が予想されます。

Sponsored Link

まとめ

今回は「エレーナ・アンの過去の経歴は?15歳の初演技で主演を演じ話題!」ということで

お送りしてきましたが、いかがだったでしょうか?

 

まさか15歳で映画の主演を演じていたとは驚きですよね!

 

ALLIEのCMをきっかけにこれから益々ファンが増えていくことが

予想されるので、これからの活躍にとても期待です!!

 

というわけで今回は以上になります。最後までお読みいただきありがとうございました!