鬼滅の刃の舞台の先行予約はいつから?当選倍率や当落結果の日も!




人気アニメ「鬼滅の刃」の舞台化が決定したという嬉しいニュースが入ってきました!

東京と兵庫の2会場で公演されるそうで、今から興奮している方も多いのではないでしょうか。

まだ具体的な日程やキャストは発表されていませんが、チケットの倍率はかなりヤバそうですよね(笑)

ネットでも早くもチケットが取れるか心配する声が多く上がっていました。

なので今回は以下のことについて調べましたので参考にしてみてください!

鬼滅の刃の舞台の先行予約はいつから?

鬼滅の刃の舞台の当選倍率は?

鬼滅の刃の舞台の当落結果はいつ出る?

Sponsored Link

鬼滅の刃の舞台の先行予約はいつから?

最近は「幽遊白書」や「はじめの一歩」などアニメの舞台化がどんどん進んでいますよね。

いずれも先行予約と一般予約があるパターンが多く今回は「幽遊白書」の先行予約を参考に「鬼滅の刃」のチケットの先行予約の日を予想したいと思います。

結論から言うと「幽遊白書」もそうですが、アニメの舞台化では先行予約が開始されるのは公演日の大体3か月~3か月半前です。

「幽遊白書」では初日公演が8月28日で先行予約が始まったのが5月11日~5月26日

なので「鬼滅の刃」の先行予約は公演日が2020年1月なので、2019年10月中旬~後半に先行予約が始まると予想できます。

「鬼滅の刃」の舞台化が発表されたのが9月30日ですから、発表からすぐの先行予約開始になりそうです。

近々、公式からもキャストや公演日についてどんどん発表があると思うと、わくわくしてきますよね!

誰が炭治郎を演じるかとても楽しみです。

鬼滅の刃の舞台の当選倍率や当落結果の日を予想!

このようにツイッターでは早くもチケットの倍率がヤバそうという声がたくさん上がっていました。

それもそのはずで「鬼滅の刃」はイベントを開催すると、すごい混雑になり、鬼滅の刃カフェでは整理券の争奪戦になったのも記憶に新しいです。

チケットの倍率についても先行予約日と同様に「幽遊白書」を参考に見て行きたいと思います。

まずはこちらをご覧ください!

こちらのデーターによると先行予約と一般予約のいずれの倍率も約30%でした。

「幽遊白書」は誰もが知る人気マンガですし、キャストも人気の役者さんが起用されたので倍率が跳ね上がったようです。

ただ「鬼滅の刃」も映画化が決まるなど人気の勢いが凄まじいので、倍率は約30%前後になるのではないでしょうか。

しかも公演会場が東京と兵庫の2会場だけなので倍率はかなりシビアになると思います。

こればかりは祈るしかないので、今のうちに学生なら勉強、社会人なら仕事を頑張って運を上げておきましょう!

鬼滅の刃の舞台の当落結果はいつ?

当落結果の日については今までのデータから予想するに先行予約終了の3日後くらいです。

「幽遊白書」の舞台では先行予約が2019年5月11日~26日まで行われて、5月29日に当落結果が発表されました。

この期間は本当にドキドキで何も手がつかない方が多いと思います。

また、いろんなイベントに応募されている方は意外にも当落結果の発表を見るのを忘れてしまう場合もあるのでお気を付けください。

まとめ

今回は「鬼滅の刃の舞台の先行予約はいつから?当選倍率や当落結果の日も!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

鬼滅の刃の舞台の先行予約については「幽遊白書」の先行予約日を参考にした結果、2019年10月中旬~後半にチケットの先行予約が行われるのではないでしょうか。

また当選倍率は先行と一般両方とも30%ほどの倍率になることが予想され、当落結果が出るのは先行予約が終了して大体3日後です。

ぜひ応募したことに安心して忘れないようにお気を付けください。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link