石垣のりこの経歴や評判は?元アナウンサーで現在は消費税廃止を主張!




石垣のりこさんが高橋洋一氏に「レイシズムとファシズムに加担する人物」というツイートをして話題になっています。

石垣のりこさんからこの発言に関して説明がなく、色々なところから反発の声が上がっているようです。

今回はそんな石垣のりこさんの経歴や評判について探っていきたいと思います。

題して「石垣のりこの経歴や評判は?元アナウンサーで現在は消費税廃止を主張!」です。

Sponsored Link

石垣のりこのプロフィール

石垣のりこ(いしがき のりこ)

生年月日:1974年8月1日(45歳)

出身地:宮城県仙台市宮城野区

血液型:O型

職業:政治家、アナウンサー

石垣のりこさんは仙台市立岩切小学校、仙台市立岩切中学校を卒業。

高校は宮城県第二女子高等学校(現・宮城仙台二華高等学校)を卒業しています。

この高校は偏差値68の進学校で東大生も輩出するほど。

現在は共学になっています。

石垣のりこの経歴は元アナウンサー!

高校卒業後、宮城教育大学小学校教員養成課程教育心理学コースの在学中にみやぎライシーレディ6代目を務めました。

大学卒業後の1998年4月にエフエム仙台に入社し、パーソナリティと番組制作全般を担当。

パーソナリティとしてなんと2000人以上にインタビューしたそうです。

アナウンサーとしては約100番組に携わりました。

その後、2019年5月7日に第25回参議院議員通常選挙宮城県選挙区へ正式に出馬表明。

7月6日には自民党現職3期目の愛知治郎に対して、県内35の市町村長のうち29人が支持するという厳しい状況でした。

しかし石垣のりこさんはtwitterやFacebookでの宣伝を重視し、約9千票差で愛知氏を下し初当選を果たします。

出馬表明前には約100人だったtwitterのフォロワーが参院選投開票日の7月21日には約1万7000人に到達したそうです。

今の選挙ではSNSをどう使うかが勝利のカギになるようですね。

石垣のりこは現在消費税廃止を主張!

石垣のりこさんは将来的に消費税は廃止すると主張しています。

「消費税は低所得者ほど負担が重くなる。」と市民の立場にたった政策を考えているようです。

また「賃金は上がらないのに、税金だけが上がる。安心して子どもを育てられない」と母親の立場としても主張。

まさに弱い者の味方といった感じですね。

消費税廃止には賛成の方は多いのではないでしょうか。

石垣のりこの評判は?

石垣のりこさんのツイッター投稿はある時期からあからさまに内容が乱暴になったと言われています。

露骨な炎上商法という噂もあるようです。

今回の高橋洋一氏に対する発言もかなり炎上しているので、もしかしたらこれも炎上商法なんでしょうか。

石垣のりこさんからの説明を待ちたいところです。

Sponsored Link

まとめ

今回は「石垣のりこの経歴や評判は?元アナウンサーで現在は消費税廃止を主張!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

石垣のりこさんのツイッター投稿はある時期からあからさまに内容が乱暴になっているという噂がありました。

この噂と今回の石垣のりこさんのツイートが関係あるかはまだ謎なので、石垣のりこさんからの説明を待ちましょう。

今回は最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link