牧田善二の年齢や学歴・経歴は?食事術の本の口コミや評判も




「医者が教える食事術」という本が大ヒットしている牧田善二医師。

太りたくない人、健康でいたい人が知っておくべき食事方法について解説されています。

過去に2回も金スマで特集されていますし、食事法に関する本がここまでヒットするのも珍しいですよね。

一体、牧田善二医師とはどういう人物なのか気になる方も多いと思います。

なので今回は「牧田善二の年齢や学歴・経歴は?食事術の本の口コミや評判も」ということで、牧田善二医師の経歴について見て行きたいと思います。

Sponsored Link

牧田善二の年齢や学歴・経歴は?

牧田善二医師の年齢については、1979年に北海道大学医学部を卒業しているので、現在61歳または62歳だと思われます。

1979年 北海道大学医学部卒業

1979年 滝川市立病院内科研修医

1980年 北海道大学医学部付属病院研修医

1983年 苫小牧市立総合病院内科医師

1984年 町立栗沢病院内科医師

1989年 米国ロックフェラー大学研究員(ニューヨーク)

1991年 米国ピコワー医学研究所主任研究員(ニューヨーク)

1996年 北海道大学医学部講師

2000年 久留米大学医学部内分泌代謝内科主任教授

2003年 エー・ジー・イーAGE内科クリニック開設

2008年 AGE(エー・ジー・イー)牧田クリニック開設

牧田善二医師は30年以上にわたって糖尿病とその合併症の治療に携わってきました。

2003年に開院したエー・ジー・イー牧田クリニックには毎月1000人以上の患者さんが訪れ、これまでに診た患者数はなんと10万人を超えるそうです。

特に腎臓の合併症を防ぐ合併症治療を主体とする治療を行っています。

牧田善二医師のポリシーは「糖尿病により起こる多くの病気から患者さんを守る」ことだそうです。

まさに糖尿病のスペシャリストということですね。

自分でも「合併症治療請負人」が自分の医師としてのアイデンティティだとおっしゃています。

牧田善二の食事術の本の口コミや評判は?

そんな牧田善二医師が書かれ大ヒットした「医者が教える食事術」という本の口コミや評判はどうなのでしょうか。

実際に本を購入された方の口コミやネットでの評判を見て行きたいと思います。

Twitterでは「医者が教える食事術」の内容に驚きの声が多いようです。

目次だけ読んで実践するだけでも体調が良くなりそうという意見もあり、それだけ今までの概念を壊す内容なのでしょうね。

ただ某サイトの口コミにはところどころ表現に偏りがあるという意見もありました。

なのでこの本だけを鵜吞みにするのではなく、他の本も読みつつ自分の中の知識を増やしていくのがいいのではないでしょうか。

これを読めば痩せるというわけではなく、今までの食事方法を改善するきっかけになる本だと思います。

興味がある方はぜひ読んでみてください。

まとめ

今回は「牧田善二の年齢や学歴・経歴は?食事術の本の口コミや評判も」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

牧田善二医師は現在61歳または62歳だと思われます。

糖尿病による合併症の治療にとても力を入れていて、「合併症治療請負人」が自分の医師としてのアイデンティティだと言っています。

また「医者が教える食事術」の口コミや評判は自分が知らないことだらけで食事方法を変えるきっかけになったという方が多かったです。

ダイエット本というより健康な食習慣を行うことで結果的にやせるということだと思います。

食べ方について勉強したいという方にはオススメです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link