新宿の目の都市伝説や噂話とは?謎のドアやフリーメイソンの噂も!




2019年7月2日にJR新宿駅西口地下広場のランドマークとして知られる「新宿の目」が破壊されていることがわかりました。

現在はまだ犯人が捕まっていませんが、一部の情報では「新宿の目」にまつわる都市伝説に洗脳された者の犯行ではないかという噂が流れていました。

それでは一体「新宿の目」にまつわる都市伝説とはどのようなものなのでしょうか。

今回は「新宿の目」に関する都市伝説や噂話について見ていきたいと思います。

題して「新宿の目の都市伝説や噂話とは?謎のドアやフリーメイソンの噂も!」です。

Sponsored Link

新宿の目の都市伝説や噂話とは?

新宿の目の近くには謎のドアがある?

まず「新宿の目」の都市伝説として知られているのが、新宿の目の近くには謎のドアがあり、秘密の部屋に通じているというものです。

いかにも都市伝説という感じですが、この噂話は新宿を舞台にした諸星大二郎氏のSF短編集「夢みる機械」から始まったとされています。

話に出てくる人型ロボット製造会社「ユートピア配給所」につながる秘密の道が隠れている場所として「新宿の目」が登場します。

そのためファンの間では実際の「新宿の目」にも何か秘密があるのではないかと噂が広がって都市伝説になったようです。

たしかに「新宿の目」はちょっと不気味なところがあり、何でこんなところに目のオブジェがあるのか不思議ですよね。

誰かから見られているような気もしますし、裏側がどうなっているのか気になります。

フリーメイソンと関わりがある?

目玉のオブジェや絵画というのは古代から英知の証とされていました。

有名な秘密結社フリーメイソンのマークはピラミッドに巨大な目玉が刻まれていて、俗にプロビデンスの目と言われています。

これはただ英知を表しているだけですが、都市伝説では秘密結社が自らの力を誇示するために、巨大な目玉のオブジェをあちらこちらに配置するという噂があるそうです。

目玉といえばフリーメイソンのマークを思い浮かべてしまう人が多いと思いますし、全く関係ないものでも何か隠された意味があるのではないかと深読みしてしまいますよね。

また新宿のアルタ前にはピラミッドがあり、新宿は秘密結社に支配されているエリアだという都市伝説があり、都市伝説がまた新しい都市伝説を生むという流れになっているようですね。

たしかに新宿のピラミッドの都市伝説と目玉のオブジェを掛け合わせると急にリアルな感じがしてきます。

「新宿の目」が破壊された日の数字を足していくと…

「新宿の目」が破壊されたのは2019年6月だそうです。

そこで2019年6月の数字を足してみると、2+0+1+9+6=18になります。

18とは悪魔の数字、666の隠語と言われています。

なのでフリーメイソンのシンボルである目を666にちなんで破壊したということは、これはフリーメイソンへの反逆なのではないかという噂もあるようです。

ただの偶然なのかこじ付けなのかはわかりませんが、信じるか信じないかはあなた次第です。

Sponsored Link

新宿の目の都市伝説に対するネットの声

「新宿の目」に関しての都市伝説を知っている人はかなり多いようですね。

誰がどういう目的で壊したかはわかりませんが、「新宿の目」のようなオブジェが破損していると何か不吉な感じがして嫌ですよね。

今回の「新宿の目」破損事件がまた新たな都市伝説を生むかもしれません。

Sponsored Link

新宿の目を作ったのは誰?目的は?

それでは「新宿の目」を作ったのは一体誰なのでしょうか。

「新宿の目」は1969年彫刻家で画家の宮下芳子氏によって作られました。

自身のホームページで「新宿の目」を制作した理由について以下のように語っています。

時の流れ、思想の動き、現代のあらゆるものを見つめる“目”二十一世紀に伝える歴史の“目”…もしかすると 遠く宇宙を見っめる“目”かも知れない。

このような多次元の“目”こそ新都心のかなめ「スバルビル」には最 適、と思った。

出典:http://www.latelier.co.jp/public/arts/art_public_b1.html

Sponsored Link

まとめ

今回は「新宿の目の都市伝説や噂話とは?謎のドアやフリーメイソンの噂も!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

「新宿の目」に関する都市伝説は新宿の目の近くには謎のドアがあり、秘密の部屋に通じているというもの。

秘密結社が自らの力を誇示するために、巨大な目玉のオブジェを配置したのではないかというもの。

「新宿の目」破損の2019年6月を足していくと18になるという都市伝説がありました。

ここまで色々な噂があるとなぜか本当なのではないかと思ってしまうのが不思議です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link