長谷川玲奈は野球が上手い?大谷との対戦動画や好きな野球アニメは




2019年5月18日にNGT48を山口真帆さん、菅原りこさんとともに、卒業した長谷川玲奈さん。

そんな長谷川玲奈さんが今回、声優事務所クロコダイルに所属することになり、話題になっています。

長谷川玲奈さんといえば小学4年から中学3年まで男子に交じって野球をしていたスポーツ少女ということで、スポーツアニメに出演することが夢だそうです。

今回はそんな長谷川玲奈さんが実際に野球が上手いのか調査していきたいと思います。

また好きな野球アニメについても見ていきたいと思います。

題して「長谷川玲奈は野球が上手い?大谷との対戦動画や好きな野球アニメは」です。

Sponsored Link

長谷川玲奈(れなぽん)は野球が上手い?

https://twitter.com/i/likes

長谷川玲奈さんが野球を始めたのは小学4年からで、中学校の軟式野球部では唯一の女子部員レギュラーだったそうです。

中学校では男子と女子では体格がかなり違ってくるのに、それでレギュラーになれるのはすごいですよね。

筋肉やパワーでは男子に勝てないので、技術など上手さでカバーしていたんでしょうね。

ポジションはセカンドだったことから、足が速く素早い動きが得意だったと想像できますし、頭を使うポジションでもあるので、長谷川玲奈さんは野球のことをかなり詳しかったと思います。

ただ長谷川玲奈さんはいろんなスポーツの中からなぜ野球を選んだのか気になりますよね。

長谷川玲奈さんが野球を始めたきっかけはお兄さんの影響が強かったようです。

長谷川玲奈さんの仲のいい女友達のお兄さんも野球をやっていて、互いのお兄さんを応援に行っていたのがきっかかけだそうです。

やはり子供の頃の兄妹の影響は強いですね。

応援している間に自分でもやりたくなってきたんだと思います。

普通は中学校に入ったら男子と一緒に野球をやることに抵抗が出そうですが、中学校でも続けていたことから本当に野球が好きだということがわかります。

もしかしたら男子よりも負けず嫌いだったのかもしれませんね(笑)

Sponsored Link

長谷川玲奈(れなぽん)と大谷との対戦動画は?

長谷川玲奈さんが実際に始球式で投げている動画がありましたので、見ていきたいと思います。

めちゃくちゃコントロール良くないですか!?

バッターは現在メジャーリーグで活躍している大谷翔平選手ですが、予想外のピッチングに驚いています。

アイドルや女性タレントの始球式ではキャッチャーまで届かないのが普通ですが、長谷川玲奈さんの場合、見事にストライクゾーンに投げていますよね。

投げ方もやはり経験者というのがわかりますね!

体の力が抜けていて当たり前のように投げていますよね。

解説者も思わず「すげー!!」と言っているのがリアルです。

Sponsored Link

長谷川玲奈(れなぽん)の好きな野球アニメは?

https://twitter.com/niigatayakyu/status/854678344280887296

ここまでで長谷川玲奈さんの野球好きは本物だということがわかりましたが、続いて長谷川玲奈さんの好きな野球アニメについて見ていきたいと思います。

長谷川玲奈さんの好きな野球アニメ「メジャー」です。

今回、声優として活動することを決めた長谷川玲奈さんですが、「メジャー」のようなスポーツアニメに出演するのが夢だと語っています。

実際に野球というスポーツを経験している長谷川玲奈さんならリアルな雰囲気や演技が出せそうですよね。

長谷川玲奈さんが野球アニメの声優をやられるのが今からとても楽しみです。

声優に転身後の活動としてはTVアニメ2期が決定している「邪神ちゃんドロップキック」公式レポーターとして先輩の仕事を学びながら、声優業の現場レポートを発信していくそうです。

スポーツ少女から、アイドル、声優と幅広い経験をしている長谷川玲奈さんの今後の活躍に期待したいと思います。

まとめ

今回は「長谷川玲奈は野球が上手い?大谷との対戦動画や好きな野球アニメは」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

長谷川玲奈さんは小学4年から野球を始め、中学校の軟式野球部では唯一の女子部員でレギュラーを獲得するというバリバリのスポーツ少女でした。

また、大谷翔平選手と対戦した始球式では見事なストライクを投げていて、バッターの大谷翔平選手も驚いていましたね。

好きな野球アニメは「メジャー」ということで、いつか「メジャー」のような有名な野球アニメに出演される声優さんになってほしいですね。

今後の長谷川玲奈さんの活躍に期待したいと思います。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link