山尾志桜里の立憲民主党での現在の評判は?引退の噂を調査!




現在、山尾志桜里衆院議員と倉持弁護士が国会に無届けで海外旅行に行っていたというニュースが流れて、話題になっています。

山尾志桜里衆院議員といえばダブル不倫で話題になりましたが、今度はその不倫相手と一緒にG.Wにロサンゼルスに行っていたようです。

なので今回は山尾志桜里議員の立件民主党での現在の評判や引退の噂について見ていきたいと思います。

題して「山尾志桜里の立憲民主党での現在の評判は?引退の噂を調査!」です。

Sponsored Link

山尾志桜里の立憲民主党での現在の評判は?

それでは山尾志桜里議員の現在の評判は一体どうなんでしょうか?

立憲民主党内ではダブル不倫の文春砲をネタに山尾志桜里さんのことを足蹴にする人たちも実際にいるそうです。

そんな議員たちがいる中では、山尾志桜里議員も自由に発言できないので立憲民主党内ではもう政界から離れて外で自由に活動したいのではないかという見方がされているようです。

やはりダブル不倫の文春砲の影響が大きいようですね。

またフェイスブックで「立憲の選挙応援は断っている」と爆弾発言したこと波紋を呼ぶきっかけになってしまったようです。

山尾志桜里議員は旧民進党で政調会長などを務めていたことで初対面の候補者から選挙応援を頼まれることが多いそうなんですが、同じ党だからといって知らない人を応援することに疑問を感じたようです。

たしかに選挙だからといって同じ党の初対面の人を応援しても全く響かなそうですしね。

ダブル不倫の文春砲とこの爆弾発言によって立憲民主党内での発言権も弱くなってしまったのではないでしょうか。

Sponsored Link

山尾志桜里の引退の噂を調査!

それでは次に山尾志桜里議員の引退の噂について見ていきたいと思います。

山尾志桜里議員はフェイスブックで「今の私では真実味を伴い空っぽの言葉になりそう」ということで、「立憲の選挙応援は断っている」応援拒否宣言をしました。

このことがきっかけで次の衆院選には出ずに政界引退なのではないかという噂がささやかれています。

また倉持弁護士と一緒にコーディネーターを務める市民との勉強会や憲法9条をテーマにしたシンポジウムに頻繁に参加されていて、党外の活動に今は熱心に取り組まれているようです。

「立憲的改憲」の著者でもある山尾志桜里議員は安倍政権に対して、もっと憲法を論議したいと思っているようで

すが、それに対して立憲民主党は憲法論議には後ろ向きです。

なので山尾志桜里議員さん党に縛られずにはもっと自由に活動したいと思っているのではないでしょうか。

立憲民主党の方針とは真逆の発言を繰り返して孤立状態ですし、今回の国会に無届けで海外旅行に行ったりと、もはや政界に対して決別することを決めているのかもしれません。

今回の山尾志桜里議員の海外旅行についてのコメントを待ちたいことろです。

まとめ

今回は「山尾志桜里の立憲民主党での現在の評判は?引退の噂を調査!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

立憲民主党の方針とは真逆な考えのようで山尾志桜里議員さんは孤立状態のようですね。

また党外のイベントにも積極的に参加しているようで憲法の論議を自由な立場で行いたいという気持ちが強いように思われます。

今回の海外旅行の真意はわかりませんが、縛られずに自由な活動をしたいという表れなのでしょうか。

早急な山尾志桜里議員のコメントを待ちたいところです。

Sponsored Link