土屋炎伽がミスジャパン東京の理由は?身長や審査基準に疑問の声も




2019年6月3日にミスジャパンの東京最終選考会で行われ土屋太鳳さんのお姉さんである土屋炎伽さんが東京代表に選ばれました。

土屋炎伽さんは現在、富士通のチアリーダー部に所属していて、今回「自分を変えたい」と家族には内緒で応募したそうです。

土屋太鳳さんのお姉さんだけあって、すごい美人ですよね。

最終選考会では周りの女性のレベルも高くその中で代表に選ばれるなんて凄すぎです。

ただ、土屋炎伽さんが東京代表に選ばれたことで、ネットでは審査に対する疑問の声が挙がっていました。

今回はそんな土屋炎伽さんがミスジャパン東京に選ばれた理由や審査に対する疑問の声を見ていきたいと思います。

題して「土屋炎伽がミスジャパン東京の理由は?身長や審査基準に疑問の声も」です。

Sponsored Link

土屋炎伽がミスジャパン東京の理由は?

それでは土屋炎伽さんがミスジャパンの東京代表に選ばれた理由を見ていきたいと思うのですが、調べてみるとコネや裏の力が働いたのではないかという噂が立っていました。

その一番の要因としてはやはり土屋太鳳さんの存在ではないでしょうか。

今では人気女優としての地位を確立した土屋太鳳さんと姉の土屋炎伽さんを美人姉妹として今後売り出していきたいという事務所の思惑なのでは?と思われる方もいるようです。

ただのひがみなのかもしれませんが、そう言われると有り得なくもなさそうですよね。

審査の評価が同じだった場合は妹が土屋太鳳さんの方を選んでしまいそうですからね。

土屋炎伽さんも芸能活動に関しては「チャンスをいかしたい」とコメントしていますし、このようなアンチ発言が出るほど今回の土屋炎伽さんが東京代表に選ばれたニュースは注目されました。

Sponsored Link

土屋炎伽の身長は低い?

土屋炎伽さんがミスジャパン東京代表に選ばれたことに疑問を抱く理由があります。

それは土屋炎伽さんの155cmという身長の低さです。

この身長は最終選考に残った21人の中で最も低い身長でした。

ミスコンといえば大体170cmのモデルスタイルの女性のイメージが強いので驚きですよね。

ここで実際にミスジャパンの応募資格を見てみたいと思います。

・18歳から28歳の独身女性(2019年内)

・日本国籍の女性(日本パスポート保持者)

・未婚、出産経験がない女性

   ※身長、語学制限なし

引用:ミス・ユニバース・ジャパン2019

身長の制限はないので応募資格に反しているわけではないんですよね。

もしかしたら身長が低い女性でも諦めなければ代表に選ばれるというメッセージが込められているのかもしれませんが…。

大会本部がミスジャパンを盛り上げるために行ったシナリオなのか、偶然に色々な要因が重なっただけなのかわかりませんが、土屋炎伽さんが東京代表に選ばれたことで注目を集めたことは間違いありません。

続いて今回のミスジャパンの審査基準に対してのネットでの声を見ていきたいと思います。

土屋炎伽の審査基準にネットでは疑問の声も

土屋炎伽さんに対するネットの声は次のようなものです。

皆さん土屋炎伽さんに対して美人と言う声が多いですね!

土屋太鳳さんより好きという意見もあり早くも人気が出そうな予感がします。

やっぱりコネや出来レースという声も少しありましたね。

身長の低さが審査に対して疑問を抱く理由のようです。

たしかに土屋炎伽さんが他の女性と並んでいる映像や写真がほとんどないので、どんなメンバーの中から選ばれたのかわからないのも素直に喜べない理由かもしれません。

大会のイメージにもつながると思うので、土屋炎伽さんが東京代表に選ばれた理由を公式に発表してほしいですよね。

まとめ

今回は「土屋炎伽がミスジャパン東京の理由は?身長や審査基準に疑問の声も」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

今回、土屋炎伽さんがミスジャパン東京代表に選ばれた理由について調べてみましたが、妹の土屋太鳳さんのコネなのではないかという声が一定数ありました。

また、土屋炎伽さんの身長が155cmで最終選考に残ったメンバーの中で一番低いということが、審査基準に対しての疑問や出来レースという噂につながったようです。

もちろん土屋炎伽さんに対して「めちゃくちゃ美人」、「土屋太鳳さんより好き」という賞賛の声もたくさん挙がっていました。

ぜひ土屋炎伽さんの今後の活躍を期待したいです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link