永瀬廉が関西弁を使うのはなぜ?下手といわれる理由を検証!




King&Princeのメンバーとして今、大人気の永瀬廉さん。

5月でデビューから1年ですが、映画「うちの執事がいうことには」主演をつとめるなど大活躍ですね。

最近ではバラエティー番組でも見る機会が多く関西弁でしゃべる永瀬廉さんがまたかっこいいですよね。

そんなKing&Princeの永瀬廉さんですが、実は東京出身ということでなぜ関西弁でしゃべっているのか疑問に思っている方が多かったので、今回はそのことについて見ていきたいと思います。

題して「永瀬廉が関西弁を使うのはなぜ?下手といわれる理由を検証!」です。

Sponsored Link

永瀬廉が関西弁を使うのはなぜ?

それでは永瀬廉さんが関西弁を使うのはなぜなのでしょうか。

その理由として永瀬廉さんの出身は東京なんですが、父親の転勤で小学校5年生のときから大阪で育ったのが理由です。

どうやら父親は転勤の多い仕事だったようで、パイロットではないかという噂があります。

そんなことで永瀬廉さんは3歳の時に東京から北海道の札幌市に引っ越されていて、小学校5年生の時に大阪に引っ越しています。

大阪に住むと関西弁がうつるというのは本当だったんですね!

永瀬廉さんはしゃべりも上手いので青春時代を大阪で過ごしたというのが大きかったようです。

それにしても父親がパイロットなんてカッコ良過ぎですよね。

3歳の時に引っ越しているのでほとんど東京にいた記憶はないかもしれませんね。

永瀬廉さんも自分の地元は大阪だと言っていますので、東京、北海道に比べると大阪愛が一番強いみたいですね。

Sponsored Link

永瀬廉の関西弁が下手といわれる理由を検証!

どうやら永瀬廉さんの関西弁を聞いた人から関西弁が下手という声があがっているようです。

その理由として考えられることは、永瀬廉さんは小学校5年生の時に大阪に引っ越しているので、ネイティブな大阪弁とは少し違うのかもしれないということです。

僕は東日本出身なので永瀬廉さんの関西弁を聞いても違和感はありませんが、本場の大阪の方が聞くとちょっと違和感があるのかもしれませんね。

また現在はKing&Princeとして東京で生活しているので、標準語と混ざって大阪にいた頃より余計変に聞こえるということも考えられます。

あとは理由はないけどただ文句を言いたいという人も中にはいるのではないでしょうか。

King&Princeはデビュー1年たらずでこれだけ人気になり活躍しているので、アンチが出るのはしょうがないですしね。

逆に永瀬廉さんの関西弁をソフト関西弁と呼んで「少し下手なのがいい!」という意見もありました。

次にそんな永瀬廉さんの関西弁に対するネットの意見を見て行きましょう!

ネットの反応は?

こちらが永瀬廉さんの関西弁に対するネットの意見です。

永瀬廉さんの関西弁はどうやら本物の関西弁よりも口調がソフトみたいで好きな人も多いみたいです。

まあこれだけ顔がカッコイイともう喋り方が少し変でも関係ないですよね。

まとめ

今回は「永瀬廉が関西弁を使うのはなぜ?下手といわれる理由を検証!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

永瀬廉さんが現在、関西弁を話しているのは出身こそ東京でしたが父親の転勤が理由で小学校5年生の時から現在まで大阪で育ったのが理由です。

なので大阪生まれ大阪育ちの方からすると少し変に聞こえるのかもしれませんね。

また今はKing&Princeとして東京で生活しているので、標準語と混ざって大阪にいた頃より余計変に聞こえるのではないでしょうか。

ただその変な関西弁がいいという意見もありましたので、永瀬廉さんの今後のさらなるの活躍に期待したいですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link