坂道研修生の配属先はいつ発表?新グループ結成の可能性ついても




2019年9月7日に坂道研修生のオフィシャルサイトが創設され、メンバーが公開されました。

坂道研修生とは昨年の夏に坂道オーディションには合格はしたけど、グループには配属されなかったメンバーです。

今回もまだ配属先については未定だそうで、一体いつになったら坂道グループに加入するのか気になっている方も多いと思います。

なので今回は「坂道研修生の配属先はいつ発表?新グループ結成の可能性ついても」ということで、坂道研修生の配属先がいつ決まるのかや新グループ結成の可能性ついて見て行きます。

Sponsored Link

坂道研修生の配属先はいつ発表?

今回、坂道研修生の発表がされてからはネットでも配属先はいつ発表になるのかとても話題になっています。

ファンの方やネットでの予想としては以下の日程で発表される可能性が高いのではと噂です。

欅坂「夏の全国アリーナツアー2019」東京ドーム:9月18日(水)、9月19日(木)

日向坂「3rdシングル発売記念ワンマンライブ」埼玉スーパーアリーナ:9月26日(木)

乃木坂「アンダーライブ2019」幕張メッセ:10月10日(木)、10月11日(金)

坂道グループの直近のライブがこの日程なので、何かしらの発表があるかもしれません。

実はすでに配属が決まっていて、ライブにサプライズ登場なんてこともあるのではないでしょうか。

いずれにしても次のライブが気になりますね(笑)

現在メンバーの人数が乃木坂44名、欅坂26名、日向坂19名なので、配属されるとしたら日向坂がやはり1番多そうです。

坂道研修生の新グループ結成の可能性は?

続いては坂道研修生の新グループ結成の可能性について見て行きたいと思います。

今回、坂道研修生のメンバーが発表されましたが、ひとつファンの中で疑問になっているのが、なぜ配属先が決まってからメンバーを公開しなかったのかということです。

たしかに言われてみればそうですよね!

しかもこれから各グループに配属になるメンバーの公式サイトを作る意味があるのでしょうか。

わざわざ坂道研修生の公式サイトを作るということは、このまま新グループを結成することも十分考えられます

ファンの方も他の坂道グループが新メンバーが入ったばかりだし、人数も多いから新グループを作った方がいいという意見が圧倒的に多かったです。

たしかに乃木坂に関しては現在人数が44名なので、加入しても選抜として活躍するのはかなり難しい気がします。

秋元康さんがどういう構想をしているかわかりませんが、坂道グループから目が離せません!

まとめ

今回は「坂道研修生の配属先はいつ発表?新グループ結成の可能性ついても」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

坂道研修生の配属先の発表については直近の坂道グループのライブで何か発表があるのではないかと噂になっています。

欅坂「夏の全国アリーナツアー2019」東京ドーム:9月18日(水)、9月19日(木)

日向坂「3rdシングル発売記念ワンマンライブ」埼玉スーパーアリーナ:9月26日(木)

乃木坂「アンダーライブ2019」幕張メッセ:10月10日(木)、10月11日(金)

また坂道研修生が公式サイトを作ったことから新グループ結成に期待する声もたくさんありました。

これからどういう活動内容になるか期待です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link