綾部翔と女子高生(JK)の関係が発覚したのはなぜ?理由や処分の内容も




横浜DeNAベイスターズに所属するピッチャーの綾部翔選手が未成年の少女と関係を持っていたことが分かり、無期限の謹慎処分が発表されました。

綾部翔選手が未成年の少女と関係を持ったのは2017年の12月だそうですが、一体どういう経緯で発覚したのか気になるところですよね。

なので今回は綾部翔選手と未成年の少女の関係が発覚した理由について見ていきたいと思います。

題して「綾部翔と女子高生(JK)の関係が発覚したのはなぜ?理由や処分の内容も」です。

Sponsored Link

綾部翔が女子高生と関係を持ったことが判明!

綾部翔選手は2017年12月にインターネットを通じて女子高生と知り合い不適切な関係を持ったそうです。

しかも綾部翔選手は相手が女子高生だと認識していたと話しています。

綾部翔選手は2018年に一般の方と結婚しているので、この女性と関係が続いていたら不倫になるわけですが、会ったのは2017年12月の1度だけだそうです。

ただ結婚相手の方とこの時期に付き合っていたのなら浮気になってしまうので、このニュースで浮気を知ることになる奥さんがとても可愛そうですよね。

綾部翔の経歴や成績

ここでは綾部翔選手の簡単なプロフィールを紹介していきます。

綾部翔選手は2015年秋のドラフトでDeNAから5位指名を受けて、茨城県の霞ヶ浦高校から入団しました。

2017年10月3日の中日戦でプロ初登板初先発し、5回を4安打無失点におさえ、プロ初勝利を挙げています。

将来を期待されていましたが、2018年は右肩手術の影響で1軍での登板はありませんでした

プロでの通算成績は1試合で1勝0敗、防御率0.00なので、横浜DeNAベイスターズのファン以外はほとんど知らない選手だと思われます。

残念ながら今回のニュースが本人にとっても1番の話題になっていましました。

Sponsored Link

綾部翔と女子高生の関係が発覚したのはなぜ?

それでは今回のニュースで気になるのがなぜ2017年の話が2019年の今出てきたかということですよね。

今回の事件が発覚した経緯は綾部翔選手が週刊誌の取材を受けた後に球団に報告が入ったそうです。

つまりこの取材の時にすでに週刊誌は今回のニュースを掴んでいたということですよね。

綾部翔選手が週刊誌に自分で言うことはあり得ないので、そうなると当時女子校生だった女性から週刊誌が情報を入手したことになります。

もしそうなると綾部翔選手と女性の間で同意がなく、強制的に関係を持たされて女性が被害を訴えていることが考えられますが、今回のニュースでは特に賠償金などの請求もないようです。

綾部翔選手も球団からの調べに対して当時女性との間で金銭のやりとりはなかったと言っています。

今回のニュースが報道されることで綾部翔選手も女性も現時点では何も得することがないように思いますが、今後調べが進めば何か新しい情報が出てくるかもしれませんので、その時は追記したいと思います。

Sponsored Link

綾部翔の処分内容は?

横浜DeNAベイスターズは今回のニュースを受けて、綾部翔選手に無期限謹慎処分を下しました。

期限は決めない自宅謹慎で練習にも参加させないという厳しい処分です。

まだ若くこれからという選手なのに残念ですが、球団としては仕方がないでしょうね。

今回のことを反省して、是非また復活して野球で活躍している姿を見せてほしいですね。

まとめ

今回は「綾部翔と女子高生(JK)の関係が発覚したのはなぜ?理由や処分の内容も」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

綾部翔選手と女子高生の関係が発覚したのは、週刊誌が相手の女性もしくはその関係者から情報を入手したと考えられそうです。

ただ2年前のことをなぜ今公表して、誰に得があるのかちょっと疑問が残ります。

綾部翔選手は今回のニュースで無期限謹慎処分になり、練習も参加できない厳しい処分を受けました。

今回のことをしっかり反省して、今度は野球で活躍している姿を是非見せてもらいたいですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link