RYKEY(リッキー)の性格は悪い?紅蘭(くらん)へのDVや酒癖を調査 




俳優の草刈正雄さんの娘の紅蘭(くらん)さんが7月17日に事実婚の相手であるRYKEY(リッキー)さんと離婚する考えであると発表されました。

RYKEYさんは7月4日に紅蘭さんの知人への暴力で逮捕になっており、過去にも紅蘭さんへのDVで逮捕されています。

これらのことからRYKEYさんはかなり血の気が多く、すぐに手を出してしまう性格のようです。

今回はそんなRYKEYさんの性格や酒癖の悪さについて過去のエピソードとともに見ていきたいと思います。

題して「RYKEY(リッキー)の性格は悪い?紅蘭(くらん)へのDVや酒癖を調査」です。

Sponsored Link

RYKEY(リッキー)の性格が悪い?紅蘭(くらん)へのDVエピソードがヤバい!

紅蘭へのDVエピソード(出産前)

twitter

紅蘭さんはRYKEYさんに包丁を突き付けたり、携帯を壊されバキバキに割られたことも3回くらいあったと週刊新潮で語っています。

直接的な暴力より家の中の物を壊したり凄い剣幕で暴言を浴びせてくるなど言葉の暴力がひどかったそうです。

出産時には紅蘭さんが夜中に破水してしまったので、寝ていたRYKEYさんを起こしたそうですが、「は?俺が寝起き悪いの知ってて、なに起こしてんだよ」とブチ切れられ、仕方なく1人で病院に行ったそうです。

紅蘭さんがかわいそうでなりませんね。

妊娠していることで不安やストレスが多いなか、よくこのような環境で無事に出産ができたと思います。

紅蘭さんがとても強い女性だというのがわかりますね。

紅蘭へのDVエピソード(出産後)

twitter

また出産後はさらにRYKEYさんのDVはひどくなり、育児や家事を手伝うことはなかったそうです。

紅蘭さんがシャンプーの詰め替えを忘れているだけで激怒し、壁を殴って物を投げられたんだとか。

紅蘭さんは出産前はRYKEYさんに言い返すこともあったそうですが、出産してからは子どもに被害が及ぶことが恐くて何もできなかったみたいです。

Sponsored Link

RYKEY(リッキー)は酒癖が悪い?

twitter

続いてRYKEYさんの酒癖について見ていきたいと思います。

RYKEYさんはもともとお酒を全く受け付けなかったんですが、出所してから飲酒量が少しずつ増えていきました

お酒が美味しいわけではなく意識を飛ばすために飲んでいたので、かなり無茶な飲み方をしていたそうです。

一晩でキャバクラを3軒ハシゴしたり、家でも日本酒の一升瓶や缶酎ハイのストロングゼロが10本くらい床に転がっていたそうです。

酒を飲んで寝て起きたらまた酒を飲むという繰り返しで、起きている間はずっとシラフではない状態でした。

もはや酒癖が悪いとかの問題ではないですね。

全く父親という自覚もなく、仕事をする気もないように感じてしまいます。

実家に押しかけてきて「父親を出せよ!」

twitter

紅蘭さんがRYKEYさんから逃げて実家に帰った際にはなんと酔っぱらった状態で実家に押しかけてきて、玄関扉をガチャガチャならして、「紅蘭どこにいるんだ!父親を出せよ!」とわめいたそうです。

紅蘭さんのお母さんが「警察を呼びますよ」と言っても動こうとはせず、「父親が帰って来るまでここを動かない」と挑発してくるほど。

紅蘭さんが110番し、実際に警察が来る前には姿を消していたそうです。

そしてその後に紅蘭さんの知人への暴力で逮捕されることになります。

RYKEYさんの状態から考えると、いつ逮捕されてもおかしくなかった状況ですね。

Sponsored Link

まとめ

今回は「RYKEY(リッキー)の性格は悪い?紅蘭(くらん)へのDVや酒癖を調査」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

RYKEYさんの性格は悪いとかいう以前の問題のようで起きている時は常に酔っぱらっていて興奮状態だったようです。

出産前より出産後はさらにRYKEYさんのDVはひどくなり、育児や家事を手伝うことはなく、ちょっとしたことで紅蘭さんにDVをしてきました。

紅蘭さんとお子さんが大きいケガをしていないのがなによりです。

今回のDVや暴力について公表することはとても勇気がいったと思いますが、これから紅蘭さんの生活が良くなることを祈りたいですね。

Sponsored Link