スリムクラブと宮迫の闇営業を暗示?2010年M-1投票がヤバい




本日、暴力団関係者の会合で営業をしたとして無期限の活動休止になったスリムクラブ。

つい先日、宮迫博之さんら11人の吉本興業の芸人さんが謹慎処分を受けたばかりですが、何やら吉本興業で今まで反社会勢力とつながりがあった芸人さんにはある共通点があると話題になっています。

今回はそんなスリムクラブと今まで反社会勢力につながりがあった芸人さんの共通点を見ていきたいと思います。

題して「スリムクラブと宮迫の闇営業を暗示?2010年M-1投票がヤバい」です。

Sponsored Link

スリムクラブと宮迫の闇営業を暗示?2010年M-1投票がヤバい

現在、ネットではスリムクラブと宮迫博之さんの闇営業は2010年のM-1の時に暗示されていたのではないかと話題になっています。

それがなぜかというと上の画像を見てわかる通りM-1決勝時にスリムクラブに投票している審査員がいずれもその後、反社会勢力とのかかわりが報道されているのです。

たしかに偶然にしては出来過ぎな気がします…。

ここまで見事に揃うと何か思惑があったのか、ネットで話題になるのはしょうがないですよね。

今年のM-1グランプリもいろんな意味で注目されることになりそうですし、ほかのキングオブコントやTHE-MANZAIにも飛び火し、いろいろな憶測が流れる可能性があります。

 

Sponsored Link

スリムクラブに投票した審査員はいずれも反社会勢力とつながっていた!

 

それでは2010年のM-1の時にスリムクラブに投票していた審査員の中田カウスさん、島田紳助さん、宮迫博之さんがどのように反社会勢力とつながっていたか見ていきたいと思います。

中田カウス

2011年に島田紳助が暴力団問題で芸能界を引退した際に、「週間文春」に掲載されたビートたけしさんのインタビューで、仕組まれて山口組の組長に会わされたことがあるとビートたけしさんは語っていました。

そしてその仕組んだ人物が中田カウスさんではないかと「週間文春」は断じています。

これに対して中田カウスさんは「週刊朝日」で事実関係が異なると述べ、ビートたけしさんに明確に否定するように再三求めたものの拒否されています。

また中田カウスさんは昔から山口組の組長にかわいがられていたそうです。

東京の芸能人が関西での仕事で山口組5代目に挨拶する際に、中田カウスが仲介したという話があります。

また、すでに亡くなられた林マサさんが週刊誌上で中田カウスとヤクザや暴力団との繋がりを暴露した事もあります。

出典:kirari

「週間文春」に暴力団との関わりを暴露された中田カウスさんは吉本興業での肩書を外されたそうですが、引退までにはなりませんでした。

島田紳助

2011年8月23日「開運!なんでも鑑定団」の放送直後、暴力団関係者との黒い交際を理由に引退を宣言し、この日をもって芸能界を引退しました。

引退後も明石家さんまさんや松本人志さんがテレビで紳助さんの名前を出すことがあり、今でも本人の動向や芸能界復帰の可能性が取り上げられています。

宮迫博之

6月24日の報道で詐欺グループの会合に事務所を通さず参加し当初、金銭は受け取っていないということでしたが、実際は受け取っている事実が判明し、当初の厳重注意から謹慎処分になります。

カラテカ入江さんの仲介で詐欺グループの会合に参加したとして、入江さんは吉本興業との契約を解除されましたが、宮迫さん含む11人は謹慎処分だったことが話題になっていました。

まとめ

今回は「スリムクラブと宮迫の闇営業を暗示?2010年M-1投票がヤバい」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

2010年のM-1決勝の審査を見ると、今回の宮迫博之さんとスリムクラブの反社会勢力の関わりは暗示されていたように見えてしまいますね。

もちろん後付けではありますが、スリムクラブに投票した審査員がみんな反社会勢力と関わりがあったのは驚きです。

今後、ますます芸人さんの闇営業が明るみになってくるのではないでしょうか。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link