ラミガールズ2019日本人メンバーの経歴や名前は?画像や動画も!




楽天が台湾の人気野球チーム「ラミゴ」の買収に乗り出しているというニュースが発表されました。

ラミゴは昨シーズンまで2連覇中だった強豪で、チアリーダー「ラミガールズ」の影響で若者の人気も高いそうです。

ラミガールズはルックスやダンスが可愛く、もはやアイドルグループのような存在。

しかも日本で有名になったあの人もラミガールズに所属していたということで、今回はラミガールズ2019の日本人メンバーについて見て行きます。

題して「ラミガールズ2019日本人メンバーの経歴や名前は?画像や動画も!」です。

Sponsored Link

ラミガールズ2019日本人メンバーの経歴や名前は?

名前:今井さやか

生年月日:1989年12月13日(29歳)

出身地:千葉県東金市

血液型:B型

ラミガールズに所属していた日本人メンバーの名前は今井さやかさんです。

今井さやかさんといえば伝説のビール売り子で、2015年~2017年まで千葉ロッテマリーンズで球界初の売り子アイドル「カンパイガールズ」のリーダーとして活躍していました。

そんな今井さやかさんは2018年に活躍の場を広げるためにラミガールズのメンバーになります。

今井さんが初めて台湾野球を見たのは2014年11月の千葉ロッテとラミゴとの交流戦でした。

当時、日本から応援に行っていたファンが少なかったので、現地記者に取材や写真撮影を申し込まれたそうです。

1戦目では写真だけでしたが、2戦目からは球場の大型ビジョンに何度も抜かれ、SNS上で北川景子さんにそっくりととても話題になったんだとか。

twitter

野球を観戦しに行っただけで、これだけ有名になるなんてスゴイですよね!

北川景子さんにそっくりということなので、相当オーラを放っていたんでしょうね。

しかも、その時に現地のファンに推薦されラミガールズの応援に飛び入り参加までしています。

今井さやかの経歴は?

今井さやかさんの高校は千葉県立東金高校だと言われています。

高校時代からマリンスタジアムでビールの売り子として働いていたそうです。

大学には行かずビールの売り子をやっていたので、なんとキャリアは12年ほどになるんだとか。

しかも1日に最高590杯を売り上げ、カンパイガールズ最後の年は632杯という伝説を作っています。

もはやこの記録は永久に語り継がれることになるでしょう。

ルックスはもちろん可愛いですが、それ以外にも何か技があるんでしょうね。

今井さやかの現在は?

今井さやかさんは現在は日本に住んで売り子を続けながら、ラミガールズの一員といとしても活躍されています。

マリンスタジアムに行ったら、今井さやかさんのいれたビールが飲めるかもしれませんね。

ラミガールズの日本人メンバーの画像や動画は?

続いては最新の今井さやかさんの画像や動画を見て行きましょう!

めちゃくちゃダンスが可愛いですね!

動きもキレッキレでアラサーには全く見えませんね。

今井さやかを見て台湾で活動したいと思う人も出てくるかもしれませんね。

チアリーダー界の先駆者としてこれからの活躍が楽しみです。

まとめ

今回は「ラミガールズ2019日本人メンバーの経歴や名前は?画像や動画も!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

ラミガールズ2019日本人メンバーは元カンパイガールズのリーダーの今井さやかさんでした。

過去にはビールの売り子として、1日に最高590杯を売り上げ、カンパイガールズ最後の年は632杯という伝説を作っています。

現在も売り子とラミガールズの二刀流で活動しているようです。

今後の今井さやかさんの活躍が楽しみですね。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link