木付琳の姉は元乃木坂の衛藤美彩!高校や経歴・駅伝の成績は?




箱根駅伝で国学院大学の秘密兵器として注目されている木付琳選手。

実は何を隠そう元乃木坂の衛藤美彩さんの弟だそうです。

衛藤美彩さんの本名が「木付」だったんだと驚いた方も多いと思いますが、今回はそんな木付琳選手の経歴について探っていきたいと思います。

題して「木付琳の姉は元乃木坂の衛藤美彩!高校や経歴・駅伝の成績は?」です。

Sponsored Link

木付琳の姉は元乃木坂の衛藤美彩!

10月14日に行われた出雲駅伝で学生3大駅伝初優勝を果たし、箱根駅伝でも活躍が期待される国学院大学。

その復路の秘密兵器と言われているのが、なんと元乃木坂の衛藤美彩さんの弟である木付琳選手です。

以前、衛藤美彩さんのインスタに登場しイケメンの弟として話題になっていましたが、まさか箱根駅伝に出るほどのアスリートだったとは驚きです。

しかも目が衛藤美彩さん似でめちゃくちゃ爽やかイケメンww

木付琳のプロフィール

Twitter

木付琳(きつき りん)

生年月日:1999年7月17日(20歳)

出身地:大分県

身長:168cm

中学:上野ヶ丘中学

高校:大分東明高校

特技:カラオケ

木付琳の高校や経歴は?

木付琳選手は中学時代は野球部に所属しておりポジションはピッチャーと遊撃手

たまたま助っ人として出場した駅伝で活躍し、強豪校である大分東明高校から勧誘を受けます。

高校入学後に本格的に駅伝を始め、全国高校駅伝では2年2区で7位、3年2区18位の成績でした。

Twitter

高校から始めたにも関わらず全国大会に出ているのがすごいですね。

中学でピッチャーをしていた頃から相当走り込みをしていたんだと思います。

木付琳の国学院大学での駅伝の成績は?

木付琳選手は現在大学2年生ですが、1年生の時はケガが多くほとんど走る機会がなかったそうです。

現在はケガは完治し、9月の1万メートルでは自己ベストを一気に2分も更新する29分38秒6をマーク。

12月1日の熊本甲佐10マイル(約16.1キロ)では47分33秒で全体34位、学生2位と成長を遂げています。

ケガに負けずにここまで努力する姿がかっこいいですね。

箱根駅伝では7、8、10区のどこかで出番があるそうなので、乃木坂ファンの是非注目です。

衛藤美彩さんと源田選手もテレビの前で間違いなく応援していることでしょう。

Sponsored Link

まとめ

今回は「木付琳の姉は元乃木坂の衛藤美彩!高校や経歴・駅伝の成績は?」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

国学院大学の木付琳選手が元乃木坂の衛藤美彩さんの弟だったとは驚きです。

ケガが完治し、才能が開花した木付琳選手の走りと国学院大学の快進撃に注目です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link