渡邉美穂の性格は負けず嫌い!?ストイックなエピソードまとめ!




最近、人気急上昇中のアイドルグループ日向坂46のメンバー渡邉美穂さん。

高校時代はバスケ部のキャプテンをしていた経歴があり、とても体育会系でストイックだと注目が集まっています。

なので今回は「渡邉美穂の性格は負けず嫌い!?ストイックなエピソードまとめ!」と題して次のことについて見ていきたいと思います。

・渡邉美穂の性格は負けず嫌い!?

・渡邉美穂のストイックなエピソード

・渡邉美穂は超体育会系!

Sponsored Link

渡邉美穂の性格は負けず嫌い!?

渡邉美穂さんはSHOWROOMで自分自身の性格を活発で負けず嫌いだと語っています。

周りからも良く言われるそうで自他共に認める負けず嫌いなんだとか。

ただアイドルになったばかりのときは「負けず嫌い」と言われるのが、嫌で少し悩んだ時期もあったそうです。

確かにアイドルで負けず嫌いだと少しガツガツしているイメージになってしまいますよね笑

でも渡邉美穂さんの場合は周りに負けたくないという訳ではなく、自分に負けたくないという「負けず嫌い」。

「もっと努力しておけばよかった」や「もっとこういう風にできたんじゃないか」と自分に対して腹立たしく思うことがあるそうです。

Sponsored Link

渡邉美穂のストイックなエピソード

そんな自分に対して厳しい渡邉美穂さんのストイックなエピソードをここではご紹介していきます。

渡邉美穂のストイックなエピソード【オーディション前】

渡邉美穂さんはけやき坂46のオーディションのために食事制限と運動に力を入れていて、毎日7キロくらい走っていました。

バスケ部を引退して時間が経っていないとしても1日7キロは超ハードですよね。

食事も夜はご飯を食べないようにしたり、朝と夜はヨーグルトだけとか、炭水化物を抜いたりとめちゃくちゃストイック。

渡邉美穂さんは、けやき坂46の前にもいくつかオーディションを受けていたそうですが、いつも落ちていたそうです。

なのでこのままではダメだと感じ、まずは痩せないとと思ったんだとか。

渡邉美穂のストイックなエピソード【現在】

渡邉美穂さんは現在は仕事が忙しく、なかなかジムに行って運動する時間がないそうです。

なので食生活に特に気をつけていて、とにかく食べないようにしているんだとか。

食べるときは鶏肉やゆで卵などのタンパク質が多めの食事にし、冷蔵庫には常にゆで卵のストックがあるそうです笑

また大好きなパンも禁止にしていて、めちゃくちゃお腹が空いた時には意地と根性で乗り切るそうです。

高校時代はバスケ部キャプテンで超体育会系!

渡邉美穂さんはバスケ歴が10年の超体育会系少女です。

ポジションはポイントガードで、高校時代はバスケ部のキャプテンとして県大会にも出場しています。

澤部とのバスケ対決で圧勝!

「欅って、書けない?」では澤部さんとバスケ対決をして互角に渡り合っています。

フリースローではもはやプロ選手とも思える成功率です。

引退しているのにこれだけの動きができるのはすごいですね!

春日とのフリースロー対決でも勝利!

「ひらがな推し」では春日さんとフリースロー対決をし、見事に勝っています。

1on1では残念ながら負けてしまいましたが、リベンジ成功です。

やはり春日さんを間近で見たときの迫力がすごかったんでしょうか。

渡邉美穂の昔のインタビュー動画

渡邉美穂さんは実は素人時代に番組のインタビューを受けテレビ出演をしています。

今とは違い色黒でまさに部活少女という感じw

まだ垢抜けていないところが初々しいですね。

プレッシャーの克服術を聞かれ、「ひたすら勝つことしか考えない」と答えています。

渡邉美穂さんのストイックさはこの頃からすでに備わっていたようです。

さすがバスケ部キャプテンに選ばれるだけありますよね。

しかもインタビューされるということはこの頃から渡邉美穂さんに何か惹きつけるものがあったのかもしれませんね。

Sponsored Link

まとめ

今回は「渡邉美穂の性格は負けず嫌い!?ストイックなエピソードまとめ!」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

渡邉美穂さんはバスケを10年間やっているだけあり、アイドルとか思えないストイックさや根性を持っていました。

自分に負けたくない性格なので、これからの成長や活躍がとても楽しみです。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link