柳田悠岐(ギータ)がメジャーに行かない理由はなぜ?実は大学時代に誘われていた?








ソフトバンクと年俸5億7000万円で新たに7年契約をした柳田悠岐選手。

柳田悠岐選手は2020年には海外FA権を取得し、メジャーに挑戦するのではないかと話題になっていました。

なので今回どのような契約になるか注目されていましたが、7年契約ということで柳田悠岐選手は生涯日本でプレイすることを選んだようです。

柳田悠岐選手がメジャーに行かなかった理由は一体なんだったのでしょうか。。

今回はそんな柳田悠岐選手がメジャーに行かなかった理由について探っていきたいと思います。

題して「柳田悠岐(ギータ)がメジャーに行かない理由はなぜ?実は大学時代に誘われていた?」です。

Sponsored Link

柳田悠岐(ギータ)がソフトバンクと7年契約!

本日、ソフトバンクの柳田悠岐選手が現状維持となる年俸5憶7000万円プラス出来高払いで契約を更改。

2017年オフに変動制の3年契約を結んでいたが、契約を見直し、新たに7年契約を結びました。

順調に行けば来季はFA権が取得できるのでメジャー挑戦や広島カープへ移籍するのか注目が集まっていました。

しかし今回の7年契約で柳田悠岐選手が生涯ソフトバンクでプレイすることは間違いないですね。

柳田悠岐(ギータ)がソフトバンクと7年契約した理由は?

柳田悠岐選手がソフトバンクと7年契約した理由については契約更改の際にこのように述べています。

「最終的には長く野球ができるということですね。そこが1番嬉しかった。怪我して、全然野球していない。そういう選手に対して、こういう評価をしてくれたことに決め手かな、と」と語っていた。

引用:Full-Count

柳田悠岐選手は今季はケガで負傷し38試合の出場に終わりました。

成績は128打数37安打7本塁打23打点で打率.289と1軍定着後で最低。

そんな不甲斐ない成績に終わった自分を高く評価したソフトバンクに対する恩義ということですね。

契約更改で黄色いネクタイを着用していることからも、柳田悠岐選手のソフトバンク愛が伝わってきます。

柳田悠岐(ギータ)がメジャーに行かない理由はなぜ?

また気になるのが柳田悠岐選手がメジャーに行かないという決断をした理由についてです。

年齢的な問題

柳田悠岐選手が仮にFA権を行使するとしても、メジャーでプレイできるのは最短でも33歳になる2021年

33歳は野球選手にとっては旬という点では少し遅いイメージです。

2019年シーズンのケガ

柳田悠岐選手は2019年のシーズンに大きなケガをし、納得ができるプレイができませんでした。

それでもソフトバンクが自分を評価してくれることと必要としてくれることにありがたさを感じたのだと思います。

また日本でケガが少なかった選手でもメジャーの環境によってケガをしてしまうケースがありました。

一瞬の華やかな舞台よりも長く野球をしたいという気持ちが強かったのではないでしょうか。

ソフトバンクの方針

ソフトバンク球団の方針としてポスティングでのメジャー移籍は認めていません。

このことについて後藤球団社長は「育った選手を高値で売却してそれで資金を得る必要はない。価値が上がった選手は我々の財産。」と話しています。

とても選手に対する愛が感じられますが、メジャーに挑戦したい選手からすると複雑なところです。

柳田悠岐(ギータ)は実は大学時代にメジャーから誘われていた?

柳田悠岐選手は2019年のジャンクSPORTSに出演した際に、大学時代にメジャーリーグから誘われていたことを明言していました。

広島経済大4年時に米大リーグのレッドソックスから入団の誘いがあったんだとか。

スタジオで番組MCの浜田雅功(55)に真偽を問われた柳田は「ホンマです」とキッパリ。「なぜ行かなかったの?」と聞かれると「いや、なんか…。怖いし」と照れ笑い。「その時はですね、外国人に会ったことなかったんで。怖いなと思って」というまさかの返答に浜田も大笑いだった。

引用:スポニチアネックス

柳田悠岐選手とは思えない弱気な発言にびっくりですね!

あれだけの選手でもメジャーに挑戦するというのが、どれだけ大変なことかわかります。

柳田悠岐(ギータ)がソフトバンクと7年契約に世間の声は?

Sponsored Link

まとめ

今回は「柳田悠岐(ギータ)がメジャーに行かない理由はなぜ?実は大学時代に誘われていた?」ということで見てきましたが、いかがだったでしょうか。

柳田悠岐選手がメジャーに行かなかった理由としては、年齢的な問題、ケガの問題、ソフトバンク球団の方針の問題が考えられました。

ただソフトバンクのファンとしてはこんなに嬉しいことはないのではないでしょうか。

2019年に納得のいくプレイが出来なかっただけに、2020年の柳田悠岐選手の活躍に期待です。

それでは最後までお読みいただきありがとうございました。

Sponsored Link